筋トレジムと全道大会

今から十数年前、腰痛治療と腰痛予防を兼ねてトレーニングジムに通うことにしました。
早速、電話帳のタウンページから探すことにしました。
仕事が終わってからでもジムに通いやすいことを前提に候補ジムを探し、結局3か所のジムを見学してきました。

この中から会費は高かったのですが、会員の雰囲気が良かったAジムに決めました。
公共交通機関を使って、一番ジムに通いやすいというのも決め手になりました。
会員は若い人から、私のような中年のおじさんまで、幅広い年代の人が会員になっていました。
会員契約等の事務手続きを終え、まず一日目の筋トレを始めました。

なにもかも始めてなので、マシーン等にオーナーが付いてくれました。
あっという間に一日目の筋トレが終わり着替えにロッカールームに行ったところ、私より年上の男性の会員の方から話しかけられ、「いったん筋トレをやめたけど、また、入会することにした。」とのこと。
私より年上の人も頑張っていることを知り、筋トレ開始の励みになりました。

そのうち同じ年頃のふたりの会員の方と知り合いになり、なるべく日時を決めて一緒に筋トレすることにしていました。
その後、毎週土曜日の午後は、周りがうらやむほど三人で楽しく筋トレをしていました。

それから1年が過ぎた頃、突然オーナーから、全道ベンチプレス大会に出てみないかと勧められました。
「私のようなレベルの低い人が出るのはおかしいのではないか。」と言って一度は断りました。
すると、オーナーは「土曜日に一緒に筋トレしているBさんも出るけどどうだい?」と再び誘います。
Bさんも出るのならいいかなと思い出場することにしました。

ちょうど体重別クラスも重複せず、私は75キロ級、Bさんは67.5キロ級にそれぞれ出場が決まりました。
いよいよ、全道ベンチプレス大会は始まりました。
私が思っていたとおり、レベルがあまりにも違い過ぎました。
私達以外の出場者は全員3桁の重量を上げているのです。
私の今までのマックスは、90キロ、とてもじゃないけど対向することはできません。
今回は経験することが目的だったので、一応満足していました。

結局私の記録は75キロでした。
あまりにも軽い記録で恥ずかしかったのですが、オーナーは「初めから重い重量を上げることが
できる人はいませんよ。」と言って慰めてくれました。
その後、オーナーは大会に私を誘うことはしませんでした。

メタルマッスルでさらなる筋力アップを目指しましょう!
筋トレをさらに効果手な物にしてくれます!
メタルマッスル口コミをご覧ください!

その場でランニングで肉離れ寸前!?

自己流の筋トレで失敗してしまった体験談をお話しします…。

痩せたい!体力を付けたい!
でも、ジムに行くお金も時間もないし、
仕事終わりの夜道を走るのは何だか物騒だし、
早朝起きるのもきつい…

というような甘い考えのもと、何か良い運動は無いかと思案していた当時の私。

考えついたのが「その場ランニング」でした。
完全に自己流の思い付きです。

その場ランニングとは、その名の通り、その場で足踏みをするようにランニングすることです。
これなら、部屋でいつでも好きな時間にできるし、お金もかからない!我ながらいい考えだと感じて、さっそくスタートしました。

スタート初日、私は好きな音楽を聴きながら、自室でその場ランニングを始めました。
走り始めてから5分ほどでしょうか。汗もじんわりかいてきて、足にはちょうどいい疲労感が生じてきました。
「普通のランニングと同じような、体力の消耗を感じる!これなら手軽に続けられるかも…」と思いました。
その日は結局、10分ほどその場ランニングをしました。

その翌日。ベッドから起き上がろうとすると、足にかなりの筋肉痛を感じました。
しかし、普通に歩くことはできるし、むしろ「昨日のランニングの効果が出たかな!」と嬉しい気持ちでいました。

せっかく始めたランニングなのだから、少し筋肉痛だけど今日もランニングしよう、と考え、その日もその場ランニングをしました。
その日は20分ほど走ったと思います。

さらにその翌日、悲劇は起こったのです…。
前日に感じた筋肉痛とは比べ物にならないほどの足の痛み。
とにかくふくらはぎが痛かったです。
起き上がるのもつらくて、歩くのもヨチヨチ歩きになってしまうほどでした。
階段も、手すりにつかまってやっと昇降ができるかといった感じでした。
このすさまじい痛みは、結局3日ほど続いてしまいました。
痛みを感じてからは、その場ランニングはすぐにやめました。

いろいろ調べた結果、
わたしが考え付いた「その場ランニング」は初心者には危険である可能性が少なくないこと、
また、筋肉痛が生じているときにトレーニングをするのは危険なだけでなく逆効果な場合もあることがわかりました。

まず、その場ランニングの問題点についてですが、
その場ランニングは、通常のランニングよりも、正しいフォームで走るのが難しいのだそうです。

そのため、初心者が、フォームができていない状態で走ってしまうと、誤った着地で足に負担がかかってしまい、私のようにふくらはぎに強い痛みを感じたり、膝を壊してしまうなどもあるそうです。

また、筋肉痛のときにトレーニングをすることについてですが、
まず体が痛い状態でトレーニングするので、けがのリスクが高まるだけでなく、
筋肉痛の状態でトレーニングしても、筋肉は増えるばかりか、逆に減ってしまうこともある、という話を聞きました。

私は手軽に手早く痩せたいし体力をつけたくて、自己流の筋トレ「その場ランニング」をしてしまいました。
その結果、体を痛めて失敗してしまいました…。

筋トレを始めるにも、トレーニングをする目的、自分の体力などによって必要なトレーニングも変わってきますし、
どんなトレーニングが適しているのか、正しいトレーニング方法はどんなものか、というリサーチを事前にするということの必要性を強く感じました。

みなさんも、自己流トレーニングをしてしまっていませんか?
それによって、効果がなかなか出なかったり、私のように体を痛めてはいませんか?

みなさんも筋トレを始める際には、お気を付けください!

筋肉をつけたいなら、筋肉サプリキレマッスルを飲んでみてはいかがでしょうか?
毎日の筋トレの成果を効果的に発揮してくれます!
キレマッスルで体を鍛えよう!

オーガニック化粧品と普通の化粧品の違い

“オーガニックコスメ”と聞くと、「肌に優しそう」「敏感肌でも使えそう」「ケミカルコスメよりもよさそう」というイメージを持たれる方も多いでしょう。
けれど、実際どんな点がケミカルコスメと違うのでしょうか。
また、本当に肌に優しいのでしょうか。

無添加化粧品や自然派化粧品とオーガニックコスメとの境界線、成分の違いや働き、内容の違いをしっかりと認識した上で、製品選びをすることが大切です。
日本において食品ではオーガニック認定について厳格な決まりがあるものの、コスメの分野では基準がありません。
日本製で“オーガニックコスメ”として販売されているものは、どれも各メーカーやブランドの独自の判断によるものです。
その定義は曖昧な部分もあり一概には言えませんが、基本的には「有機栽培された植物を使って作られたコスメがオーガニックコスメ」と考えるのが一般的です。
化学肥料を使わずに育てた植物の成分を抽出することは、手間も時間もかかります。
オーガニックコスメは大量生産が難しく、製品の単価が割高になってしまうのが難点です。

一方でケミカルコスメは成分よりも“買いやすい価格”や“使い勝手”に注力しています。
クレンジングや洗顔料はメークや汚れがサッと落とせるように界面活性剤を含んでいるのが一般的。
化粧水には浸透しやすいように石油系のミネラルを配合。
オイルやクリームはしっかりとフタをして水分を逃がさないように合成ポリマーなどを用いています。
これらは一定のクオリティを保ちつつ大量に生産することが可能なので、単価が抑えられる利点もあります。
ケミカルコスメに含まれる界面活性剤は、汚れだけでなく必要な油分や角質まで落としてしまう場合もあります。
けれど化粧水やクリームに含まれる成分は、水分が蒸発しづらく乾燥しにくい利点があります。
防腐剤が使われているものも多いので、ある程度の期間は品質を保ってくれることもポイントです。
化学合成成分が使用されているからといって「使ったら絶対に肌に悪い」というわけではありません。
それぞれ肌へのダメージを極力抑えるように配慮されているので、パッチテストを行なったうえで問題がなければ、使用しても問題がないことがほとんどです。

オーガニックコスメと同じく、肌にやさしそうな印象を持たせる言葉は「自然派化粧品」や「無添加化粧品」。
ですが、この言葉が使われているからといって「肌が荒れない」「敏感肌でも使える」というわけではないので、安易に飛びつくのは控えましょう。
自然派化粧品というのは、“植物から抽出できるエキスや、それに含まれる成分を多めに使った化粧品”をこう呼びます。
ただし、一緒に配合されている成分の中には合成成分もたっぷり含まれている場合もあるので、成分表記を確認して下さい。
無添加化粧品というのは「“無添加”は合成成分が一切使われていない」と誤解をしている方も多いようです。
この無添加とは「旧厚生省が指定した“アレルギー反応を起す危険性のある化粧成分を抜いた」と言う意味なので、他の合成成分が含まれている可能性が高いです。
これらのイメージに惑わされることなく、信頼できるブランドかを判断した上で、成分をしっかり見て選ぶようにしましょう。

肌の汚れを落とすにはオススメのアイテムがあります!
その名もエマルジョンリムーバー!

肌に吹きかるだけで簡単に汚れを落とすことが可能です!
エマルジョンリムーバーをぜひ試して見て下さい!

ダイエットで挫折しない方法

ダイエットで挫折してしまうことは良くあることですが、ダイエットで挫折しないためにはどのような方法があるのでしょうか。目標設定やダイエットのペースなど挫折のリスクを下げる方法はいくつかあります。ダイエットで挫折しないで一度で成功すれば言うことないのですが、一人でダイエットしていると誘惑もたくさんあります。

ダイエットに挫折しないためには、自分の意思、行動も大切ですが、周りの環境を上手く利用するということも大切です。ダイエットに挑戦する女性は後を絶たず、ダイエット法に関してもかなりいろいろな方法があります。しかし、断念してしまう女性も非常に多い現状です。では、ダイエットを成功させるために、どのような部分で工夫すると良いのでしょうか。ダイエットは、「痩せた後驚かせたい」「周りから痩せた?と聞かれたいから秘密にしたい」といったように、周囲には内緒でダイエットを始める人が多いです。ダイエットをしているのが恥ずかしくて誰にも言えないということもあります。

ですが、ダイエットを続けるコツとして「一人ではやらない」というのがあります。どういう意味かというと、友達、家族、恋人などと一緒にダイエットに挑戦すると長続きしやすいのです。一人でダイエットに挑戦すると、挫折してしまいそうになるときがあると思います。「意志が弱いから」で片付けてしまってはいけません。

挫けそうになったときには、「私も頑張っているから、頑張ろうよ」と、お互いに励まし合いながらダイエットに挑戦するのが良いのです。自分がなかなか体重が落ちなくなってきたとき、友人は結果が出るようであればアドバイスを聞いてみるのも良いです。競い合って挑戦することでダイエットに対するモチベーションも保ちやすいので、仲間を作るのがコツです。ダイエット合宿はその典型的な例です。ダイエットをするとき、たいてい期限を決めて目標体重を決めます。

しかし、その期限が近かったり目標とする体重までが遠かったりすると、焦ってしまったり無理にペースを上げたりします。その「無理なダイエット」がダイエットを続けられない原因になっています。食事制限を無理にしていたり、激しい運動を過度にしていては続けることが辛くなってしまいます。無理のないダイエットをコツコツと続けることで、結果も出やすくなります。無理をしなければ結果が出ないダイエットなどありません。

自分のペースで無理なく続けるのがダイエットを成功させられる近道です。挫折しない方法といっても人それぞれですが、簡単にできるポイントをあげてみました。

ダイエットも大事ですがスキンケも大事です!

肌の汚れはしっかり落としていますか?

根本から落とさないとだめですからね!

そんな時にエマルジョンリムーバーを使って落とすと根本からしっかり落ちてくれて
便利です!

興味がある方はぜひエマルジョンリムーバーお使い下さい!

体調の助っ人

35歳の女性です。漢方薬を支持する両親に影響され、私は若い頃から「体にやさしい薬で、様々な症状に対処する」という方針をとっています。病院などで処方される化学薬は、効き目は強いものの人工的と言うか、『きつい』という感覚があります。それに比べて、伝統的に人間の体の健康を支えてきた植物由来の漢方薬などは、即効性こそないものの、少ない副作用で穏やかに効いてくるところが好きです。

そんな私が、サプリメントで健康を維持することにしているのも自然な流れではないでしょうか。ある程度の年齢に達すると、自分の体の弱点、すなわち「こういった部分が弱く、トラブルが起こりやすい」という個性が把握できるようになります。このような個々の特徴を踏まえて、そこに特化してサポートをするサプリメントを日常的に使用するのは、賢い使い方だと思っています。

例えば、私は冬場の乾燥時期に免疫力が著しく低下しますので、秋口から「エキナセア」のサプリメントを愛用しています。飲まない場合に比べ、風邪をひきにくくなり、また続く春の花粉症の時季にもアレルギー反応が和らぎますので、まさに必需品なのです。

そして体調を崩した場合は、早めに漢方薬で対処し、さらにビタミンサプリメントをとります。時々おこる月経の不順には、月見草オイルのサプリメントがとても効果があります。

このように私はかなりサプリメントに頼っている生活をしていますが、共通していることは「一年365日間を通して飲み続けているサプリメントはない」ということです。人間の体は完全ではありませんから、不調が起こって当たり前。そういった時に、足りない栄養分を補給してサポートをしてくれるもの、薬に準ずる効果のあるものとしてサプリメントとつきあっているので、常用しているものはないのです。

もちろん、サプリメントの使い方は個人それぞれだと思うので、私のような使い方だけが正しいというわけではありません。ただ、このように「体調の助っ人」として使用するやりかたも、とても効果がありますので、ちょっとした体調不良の多い方にはサプリメントはとてもおすすめです。

肌のスキンケアも大切です!
エマルジョンリムーバーとうアイテムをご存知ですか?

吹きかけるだけで汚れがみるみるうちに落ちていくというものです!

肌の汚れを気にしている方はぜひ一度エマルジョンリムーバーお試し下さい♪

一人暮らしの節約術について

これから一人暮らし始めよう。でも、自分の給料だけで生活が成り立つか少し不安という方や、もう既に一人暮らし始めているけど、
どうも毎月キツキツでやりくりが大変だという方も多いのではないでしょうか。

せっかくの自由な一人暮らしを、毎月お金のことを心配しながら生活するのは勿体ないです。
ちょっとの工夫で楽しく、健康的で豊かな生活ができます。これを機会に実践してみませんか。

一人暮らしを始めると、実家に居るときにはあまり気にならなかった、家賃・電気代・ガス代・水道代・食費といった、
いわゆる生活費がもろに自分の肩のうえにのしかかってきます。
そんな、生活費のやりくりが難しくて、「今月もキツキツで終わってしまった」、「今月もまた貯金ができない」、
「こんなに努力しているのに、どこがムダなのかが分からない」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、自炊が面倒・苦手だから、食事は外食もしくはコンビニ弁当ばかりで、これが悪いと分かっていても、
生活の習慣になってしまっているという方も、きっと多くいらっしゃることでしょう。敢えてズバリ言います。
そうです。実際、この食費というのは結構な出費なのです。

あと、忘れがちなのが電気代です。一人暮らしだから、電気代はそんなに使ってないはずだと思って、
節約する部分を他へ目を向けがちですが、結構無駄になっている場合があるのです。
まず、何のために節約するのか具体的な目標を立てましょう。たとえば「将来のために貯金がしたい」
「もう少し娯楽のための自由になるお金がほしい」など、目標は人それぞれ違うと思います。

そして、具体的な目標が決まったら、その目標のためには、いくら毎月浮かせたらいいのか具体的な金額を設定しましょう。
では、実際に目標設定額を節約することに成功したら、お金をどう活用していけば良いでしょう。
もちろん、貯金がしたかった方は貯金をして下さい。

娯楽のために使えるお金が欲しかった方は、娯楽を楽しんで下さい。
ただ、これだけで満足するのではなく、定期的に節約する目標を見直してみて下さい。

何故かというと、生活は日々続きます。その時々で、自分の生活には変化が起きるものです。
それなのに、漠然と同じことをやっていては、また「あれ?生活がキツクなってきた」という事態が起こり得るからです。
そのために、ぜひ定期的に目標を見直して下さい。目標を立てることには、達成の一番の近道であり、楽な方法でもあるからです。
ぼんやりと思っているだけでは、結局なにも変わらないことがほとんどです。
まず、「旅行したい」「恋人ができたから結婚資金を貯めたい」など、やりたいことや必要なことをノートに書き出してみるのです。

そしたら、次にそのやりたいことや必要なことを分析して、枝分かれして書き足していってみて下さい。
たとえば、「旅行」なら「何処に→誰と→何泊→旅費は?」というようにです。
そうすると、具体的に必要なものが浮かび上がってきます。
この作業をすることにより、願望や目標を分解できて、本当に必要なことかどうかも分析でき、
節約する目標をタイト化することにより、本当に必要な節約をすることにも繋がり、賢いお金の使い方・貯め方ができるのです。
あと一つ、たとえば小さな目標「普段では行けない焼肉を食べに行く」から始まって、定期的に目標を見直すことによって、
ひとつひとつ達成できたら、それだけで何か節約しながら達成感も得られて、楽しい生活になりませんか。

まずは、小さいところから目標をもって節約をしていきましょう。一人暮らしだと、良くも悪くも自分の自由にできてしまいます。
そのため、ついつい趣味嗜好にお金を使ってしまったり、外食などが増えたりと出費が知らないうちにかさんでしまいがちです。
生活費には大きく固定費・食費・遊興費があります。

固定費は手続きを見直せば簡単に抑えることができ、食費は週に1~2回手間をかけること、
遊興費は工夫で節約できることが分かってもらえたかと思います。
節約のために生活ではなく、今度は心がキツキツになっては意味がありません。
初めは出来るところからスタートし、節約を楽しみながら、心もお財布も豊かな生活になるように頑張りましょう。

最近お金が余る感覚があります

別に貯蓄をしているというわけでもないのですが、最近お金が余っているような感覚があります。おそらく錯覚なのですが、
なんとなくお財布にお金があるような気分になっているんですよね。
給与が増えたわけでもなく、相変わらず貧困女子のままですが、それでも毎月財布に10万円ずつ入れるようになり、
やりくりはその中からしているのですが、不思議なもので貯まってる感じがあります。

全然使わないのはもったいないので、とりあえず余っているならということで投資に入れようとか、
前から欲しかった本とか買ってみようかなとか。色々思うところがあったりも。思えば自分への投資っていうのをしばらくしてないな?
なんて思いつつ。
転職とかも視野に入れている昨今なので、履歴書とかそろえる?とか考えているところです。
それでも、なんだか不思議な感覚なんですよね。前に比べてお金はかなり使っていて、スタバ通いとかも普通になりつつある昨今。
ラテマネーを節約していないのに、どうして余裕がある感じになっているのだろうか?なんて。本当はラテマネーも節約してこちらも
投資に回したいとは思ってるんですけどねぇ。
あと、食事にもお金を使うようになったのでエンゲル係数的なものもアップしているのですがこれでいいのかな?みたいな。

もちろん、身体を動かすためにはしっかり食べた方がいいだろうし、ごはんは自炊してヘルシーなものを積極的に食べた方が
バリバリ仕事できるからトータルでみて稼ぎは増えるんでしょうけどね。
そんなこんななので、なんだか不思議な感じもしてますが、お金が貯まるのはありがたいし、
どんどん余裕が生まれているのも感じるので、この勢いでさらなる余裕を生み出したいですね。
やはりお金で幸せは買えないとかいいますけど、お金があればできることは増えるので選択肢を持つという意味でもあって損はないって気もします。辛く感じない程度に節約に努めつつ、
今後もお金に余裕がある感じを増やしていきたいです。

予算をきちんと組んで都度見直しながらお金の流れを把握 改善してゆくこと

我が家のお金のやりくりで継続して上手くいっている方法がいくつかあります。
まず1つめは 年間の必要経費や貯蓄を月々設定しお給料入金直後に各封筒に収めてしまいます。例えば年に1度の固定資産税などは1度に準備するには数万円~10万円台の出費となり大きなお金が出てゆくため 
月に割って毎月封筒に準備金として貯金しています。月々でしたら数千円ずつなので大きな出費の印象もなくギリギリで慌てることもなく安心です。他の年単位での支払いの諸経費なども同様にしています。
 
2つめは銀行を利用した貯金について。給与入金日に近い日に設定し先に貯金口座へ入金振り替えしてもらうように自動振り替えの
手続きをしています。貯金は余ったお金でしようと思っていてもなかなか貯まらなかった経験から 
途中からこの方法に切り替えました。とはいえ あまり高い金額を設定してしまうと実際お給料前に余裕がなくなってしまって支障があるため 
全体の予算の中から妥当な金額を計算し無理なくできる金額を設定するのも長く貯金が続いているこつにあたるとも思っています。
 
3つめはことに大切にしていることですが 不要な不明な出費を減らすために必ず家計簿もつけています。
月々の諸々の予算も年に1度くらい見直しながらたて それらの範囲できちんと支出がおこなわれているか毎月確認するにも
家計簿の入力は大事にしています。手書きだと計算などが面倒になって続かなかったため パソコンで我が家専用の表計算を作成しここ
10年近くはそのフォーマットを利用しています。毎日つけるとなると続かなかったため レシートだけは出先で必ず受け取り数日少し
溜まった段階で溜まり過ぎないうちに入力することにしています。
客観的にお金の流れを明確に理解することによって余計な出費にも気づきその部分はきちんと節約することにより
余剰金も生まれてきたりもします。
 
お金は漠然と使ってしまうといつの間にか手元からなくなっていってしまうものだとも思います。
大切なことは 自分が生活の中で 何にいくら使うか 何にいくら必要か 実際と照らし合わせながら 
お金の月々や年間のおおまかな流れを把握し 管理してゆくことが重要だと思っています。

返済システムが重要です

金融を利用する上で最も気にすべきなのは、やはり返済に関することなんですよ。
返済はずっと行っていくものなんですから、毎月いくら返すか、何日に返すか、あとどれくらいで返済が終わるのか。
そういったことを常に考えていつになったら完済できるかということを常に考えていかなければなりません。

こういうのを私なんかは返済スケジュールの管理なんて呼んでいます。
別に私が考え出した言葉ではありませんが、正式名称なのかもよくわからないのです。
この返済スケジュールが下手な人がいらっしゃいます。
そういう人は返済スケジュールの管理システムが整っている会社以外を利用することはお勧めできません。

自分で返済額を計算して、どの口座にいつまでに返済しなければならない。
こんなことを日常生活を送りながら考えるのは結構な苦痛です。
皆様の全員がこういったスケジュール管理が得意な方とは限らないと思われます。

そういった方々は、大手キャッシング会社を利用して、常に返済スケジュールが管理できる会社を選びましょう。
具体的な名前を出せばアコム、プロミス、モビットあたりでしょうか。
そういった会社以外ですと、返済に必ず支障が生じて、様々なペナルティに見舞われてしまうのでご注意ください。
キャッシング会社は返済を延滞しない限りは好意的に接してくれるのですが、延滞してしまうと色々と大変なので絶対に延滞しないようにしましょう。

カードローンの最大の魅力は即日融資

最近では即日融資といった言葉をよく耳にします。
大手の金融機関などでは、申し込んだ時点から、たったの30分で審査が完了し、銀行口座に希望金額を入金してくれるサービスを提供して人気になっています。
即日融資を可能にする方法はいくつもありますが、最も利用者が多いのはインターネットからの申し込みでしょう。
公式サイトにある申し込み専用フォームから、必要事項を入力して送信するだけという手軽さも人気の理由の一つです。
自宅からはもちろん、ネット環境に繋がった端末を使用すれば、外出先からでも申し込むことができます。
一旦、申し込んでしまえば、あとは審査の結果を待つだけで、融資可能であれば借入限度額も同時に知らされます。
また、インターネットからの申し込みではカードが手元にないので、希望の銀行口座に必要金額を振り込んでもらうのが普通です。
カードは後日契約書と共に郵送されてきます。
もし、カードが早く欲しい、振込みをする銀行が営業していない、自宅に郵便物が送られてくるのは困る、といったときは、インターネットから申し込みだけしておいて、その後に自動契約機まで足を運んでカードを手に入れ、ATMからお金を引き出すことも可能です。
自動契約機に直接赴くよりも、審査に掛かる時間を移動時間として有効利用できますし、深夜や土曜日などでも借入ができるというメリットがあります。
ただ自動契約機の営業時間はカードローンを提供する金融機関によって異なります。
必ず公式サイトで事前に確認してから申し込んでください。即日融資は出来ませんが、即日審査が可能で優秀なカードローンとしてオリックス銀行カードローンがあります。参考までに。